D-32

木内たつや個人ウェブログ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コメント返信 | main | しょうもない落書き >>

コメント返信

頂いたコメントに返信させて頂きました。メアド記載のあったメルフォメッセージにはメールにて返信させて頂きました。ご確認下さると有り難いです。
うっかりついったも放置でした…。

本日4日23時までの拍手コメントです。
「続きを読む」からどうぞ。

返信部分を薄い色で表示しています。お手数ですが反転してお読みください。

6月27日
>夜子様
単行本お手に取って頂きどうも有難うございました。
新キャラにも反応下さり有難うございます。そしてヤッセンですか…!それは初めて言われた気がします(笑)

6月28日
>青山様
更新がある時はあんまり仕事していない時なので…あと逃避してる時です(^ ^;)
それぞれキャラを作る時に何となくの出自イメージはありますが、現実にはない国を描いてたりするので、日本人だったりとかはしないのです(描いてる人間が現代日本人なので微妙な部分がありますが…)
緋水もイクタも固定した国籍イメージはないです。イクタについては名前やら設定やらに多少昔の名残があるのですが(というかそれ以外はイクタじゃない、みたいな頑なな部分が凄くあるのです…)、昔も「日本人」という訳ではありませんでしたが、今も「日本人」というイメージを意外と私は持ってなかったりします。

30日・7月1日→日本代表頑張ってましたね〜カッコ良かったですねぇ…!
ザ花お手に取って頂きまして有難うございます。増刊は分厚いのでお値段がちょっと高くてすみません…。ただ、表紙・巻頭とちょっとあり得ないことでしたので、お手に取って貰えて嬉しいです(多分またカラーは単行本を出して貰えたときに良くてモノクロ収録になると思うので…)

>キリヤ様
ザ花お読み頂きまして、有難うございます。
ザ花の柱を見てお越し頂いたみたいで、嬉しいです。
拍手絵にも感想有難うございます!
次の新刊…まだ出して貰えるかも分らないのですが、出して貰えるように頑張ります…!(`・ω・´;)
(でも刊行して貰えたとしても大分先の事かと思います)
なので次の表紙についてもまだ何も考えていないですね〜。人魚verの緋水、というのは赤髪のことを仰っているんでしょうか…?
今後も頑張ります〜。

>23時 「ザ・花とゆめの柱でここの存在を知り、〜」の方
お越しいただきまして誠に有難うございます。
時々ふっと更新止まったりするふにゃふにゃブログですが、お暇な時にでもお付き合い頂けたら幸いです!
お手紙も有り難くお待ちしておまします〜(´;ω;`)
そしてこの子…というのは緋水のことでしょうか。どうぞ育ててやって下さい…!(笑)

6月29日
>絵音様
4お手に取って頂き誠に有難うございます。
はちみつの方描けてなくて本当にすいません><
今後もマンガを続けていけるよう頑張ります…!


>21時 「W杯漫画超可愛いです!!〜」の方
あ、初めて落書きマンガ自体の感想頂けました(笑)嬉しいです…!
日本代表最後まで頑張ってましたね…!


7月2日
>ミル様
ザ花お手に取って頂き有難うございました。
女の子を描く時は結構科白回しやテンションに気を使うので好きだと仰って頂けて嬉しいです!


7月3日
>11時 「いつも木内先生の絵と話に癒されてます!」の方
コメント投下有難うございます!
何故か有り難くも時々そう言って貰えるのですが、マイナスイオン出せてるなら嬉しいです!(笑)
もっと出せるよう頑張ります〜。

7月4日
>朔様
初めまして、木内です。
単行本とCDとお持ちになって頂きまして有難うございます!嬉しいです!
ごについては…まだ予定がありませんすみません!
海賊〜は花ゆめ本誌から移りましてザ花とゆめという雑誌にて改めてシリーズ開始になりましたので、頁が溜まり次第の刊行になるかと思います。
単行本にはカラー扉をモノクロのみの収録にしてたりもするので、懐に余裕のある時にはどうぞ雑誌でも宜しくして頂けると嬉しいです〜。


コメントどうも有難うございました。
今後もどうぞ宜しくお願いします。

コメント返信 | - | -